アンコールトムの都はバイヨン(顔の遺跡)が沢山あります。クメール人の微笑みをお楽しみください!

アンコール・ワット一日ツアー(8時~18時頃)

※アンコールトムはアンコール王朝のクメール人の古都だった中には色んな立派な宗教のお寺がございます。お勧め世界遺産は南大門、バイヨン寺院クメール人の微笑み世界、バプーオン遺跡見晴しが良い世界、象のテラスなど…。(8時30分~11時頃)

※タプローム遺跡はアンコール遺跡群の一つずっと人気な場所、遺跡だったのに大きなガジュマル木が沢山入って、世界一のインスタ映えです。2002年くらいは Tomb Raider 動画を撮影したお寺、最近はトゥームレイダー遺跡言われます。(11時15分12時30分頃)

※昼食はタプローム遺跡周辺でローカルのレストランご紹介します。

※アンコールワットは西向き建立されたなので、午後からお写真を逆行しないように午後のツアーお勧めです。ワットは宗教のお寺だったなので遺跡の壁に色んなヒンドゥー教徒の神話と王様のお話しがかかっている!(14時~17時頃)

※夕日鑑賞はプノンバケンかプレ・ループから選択。プノンバケンはアンコール遺跡群の中で一番古い遺跡、丘の山頂に遺跡があり、絶景が良いです。

※プレ・ループ遺跡はアンコールワットから車で15分くらい、焼きレンガで作った寺院、王様の火葬場として建立されました。

※昼食はレストランにご案内いたします(ツアー料金含まれていません)
※アンコールワット朝日鑑賞もオプションでつけられます(別途料金)​

<料金>
お1人様90ドル おふた様:1人45ドル 3人以上:1人40ドル、朝日鑑賞はお1人さま20ドル追加

※アンコール遺跡群チケット代金は別途必要となります。一日アンコール遺跡の入場券は37ドル、3日間の入場券は62ドル(一週間3回入れる)連続チケットじゃないから… 1週間の入場券は72ドル(1か月7回入れる)

※ツアー催行中のお水はご用意しております。