クメール人の微笑み、仏像のお顔だらけ、森林の寺院見学。

アンコール・トム、タプローム、アンコール・ワットの6時間、日本語ガイドと車チャーター(5時~11時頃、12時~18時頃)

※時間はそれそれのお客様の希望として、相談して観光します。朝日が好きな人だっと朝日時間出発けど、朝日なしは時間を相談します。

※アンコール・トムはアンコール王朝のクメール人の一番大きな古都、そして、古都の中に色んな宗教のお寺がございます。まず、南大門、バイヨン寺院、バプーオン寺院、象のテラスなど…

※タプローム遺跡はバイヨン寺院と同じ時代、仏教のお寺、アンコール遺跡群の小回りコースの中で一番人気、大きなガジュマル木が沢山ございます。動画撮影するポイントような世界です!

※アンコール遺跡群の中ずっと一つ人気&大きな世界遺産はアンコールワットだった。西向き作り寺院、午後逆行ないです。

※時間がない人々は5時間―6時間くらいまで、でも回っていける。カンボジア専門日本語ガイドダーとお楽しみ巡りしましょ!

【ツアー代金】

■プライベートの日本語ガイド&車チャーター移動のツアー代金。

■1名様は80ドルになります。2名様~3名様まではお人で40ドルから、もっと人数が多くなれば、もっと安くなります。

■例えば、4名様でお1人は25ドル~、5名様~10名様まではお1人様で24ドルになります。

※遺跡の入場券はツアー代金に含まれていません。お食事も含まれていません。昼食と夕食はお勧めレストランがございます。

※一日アンコールワットの入場券は37ドル、三日間の入場券は62ドル(一週間3回遺跡を入れる)三日間の連続じゃないから…1週間の入場券は72ドル~(一か月間は7日間世界遺産アンコール遺跡群見学行ける)