日本のみなさん!こんにちは★僕はカンボジアの世界遺産
アンコールでの日本語ツアーガイドのダーと申します。
アンコールワットの街、シェムリアップでほぼ毎日日本からの観光客を日本語でカンボジア人の日常生活から複雑なアンコール時代の歴史までご案内しています。僕は日本語が大好きです。みんなさんがカンボジアに訪れる際に是非ご案内したいと思います。カンボジアについてのご質問などがございましたら、いつでもお気軽にご連絡ください。できる限り、早めに対応させていただきたいと思います。
カンボジア現地ガイド ダーの連絡先
お問い合わせ.

Our Services

アンコール・ワット、トム、タ・プローム、ベンメリア遺跡

※アンコール・ワットで朝日鑑賞を観光してからそのままで、アンコール・ワットをご案内します。遺跡歴史や、遺跡のレリーフや、ヒンドゥー教徒の神話とインスタ映えポイントなどご紹介(5時~8時30分) ※アンコール・ワットの塔が見えるローカルのレストランでお勧め、朝食や、トレイン休憩、美味しいし、綺麗&絵税が良い。8時30分~9時30分まで) ※アンコール・トムはアンコール王朝のクメール人の古都だったなので、中に立派な宗教のお寺が沢山あり、お勧めスポットは南大門、バイヨンお寺、クメール人の微笑みや、お釈迦様のお顔や、クメール人の日常生活活動や、800年前の人々遊びことなど...。。 ※バプーオンはヒンドゥー教徒の人工寺院、山のシンボル建物だった、立派な建築、長さが高くて、てっぺんからの見晴しが良い... ※象のテラス周辺は色んな宗教のお寺があり、たとえば、ライ王のテラスや、プラサット・スゥル・プラット遺跡など、全てはアンコール・トムの中にあり、人気な世界遺産です。(9時40分~11時まで) ※タ・プローム遺跡はアンコール遺跡群の小回りコースで一つの大人気な仏教お寺、遺跡だったのに大きなガジュマル木の根っこが屋根のてっぺんや、遺跡の塔上から土台までに絡み合っています。2002年くらい…